プロフィール

生産者

みなさん、こんにちは。

私は、昭和30年代から北海道・有珠山のふもとでメロン作りを始めて、みなさまにおいしくて安心して食べられるメロン作り一筋で40年間藤川農園を運営してきました。

実は、有珠山のふもとは、火山灰質の土で水はけがよく、しかも夏でも夜は涼しく、メロンがより甘くなる、メロン作りには最も適した土地なんです。

そんな伊達市有珠地区では、メロン作りが盛んで、室蘭と函館を結ぶ国道37号線沿いにメロンの直売店が立ち並ぶメロン街道ということで注目を集めています。

藤川農園では、スーパーなどの小売店に並んでいるメロンと違い、畑で完熟させたメロンをお客様に直接お届けすることをモットーとしています。

畑で完熟させたメロンは、甘いメロンの香りが引き立ち、とろけるような口どけで、小売店に並んでいるメロンとは全く別物ではないかというおいしさなのですが、一般の流通経路に乗せると熟しすぎてしまうという欠点がありましたので、地元で販売されるだけでした。

しかし、どうしてもこの、甘くてとろけるような口どけの自慢のメロンを全国の消費者の方々に味わっていただきたいという強い思いから、藤川農園では、畑から取れたての完熟メロンをお客様の手元まで直接お届けすることで、このとろけるような甘い口どけのメロンを日本全国各地のお客様にお届けできるようになりました。

是非、私たちが丹精込めて育てたとっても甘くてとろけるような口どけの有珠メロン街道のメロンをご賞味ください。

店主 敬白

メロン畑